瀧口神社

瀧口神社

歴史

 創立当初は、塩田浦に鎮座していたが、後年津波に逢ったので現在地に移された。
 創建の嘉祥三年は仁明天皇の時代で、当社は内野郷(深堀・若山・新田)の郷社として、おやかみ(祖神の意)と称し郷内の崇敬が厚かったという。
 享保19年(1734)に正一位を受領、明治39年勅命96号により神鐉幣帛料供神神社に指定された。
 現在、東海地区六社の親神をつとめる。

画像2


活動場所 いすみ市 深堀 740
HP http://www.isuminavi.jp/hp/18sya.htm
交通アクセス
お寺・神社・教会


[企画・監修]インターネット等推進委員会
mail: info@isuminavi.jp

[本所]千葉県いすみ市大原7400-8
電話0470-62-1191 FAX0470-63-9818
[夷隅支所] 千葉県いすみ市苅谷535-3
電話0470-86-3105 FAX0470-86-5269

[岬支所] 千葉県いすみ市岬町椎木1300-1
電話0470-87-2535 FAX0470-87-6980