矢野林材(株)

あなたの街の材木屋さん

矢野林材(株)

住んで良し、心にしみる、木の香り・・・

画像1
薪入荷!
ストーブ用薪!

¥480/束



一枚板テーブル 納入情報

画像2
〜 S O Z A I 〜

   4Mテーブル
  秋田杉  



4M物の、秋田杉テーブル、納めさせていただきました。大原 K様邸


テーブル用無垢一枚板

画像3
取り扱っております

自然塗料オスモオイルで仕上げた
ナチュラル MUKU
無垢の未加工板
SOZAI

幅広の一枚板はなかなかありません。
しかし当社は無垢の木の良さをより多くの皆様に知って頂くために、よりお求めやすくこの商品をご案内しております。
当社では、従来の古臭さ、重厚さなどのイメージを払拭し、新しい居住空間にマッチする、よりナチュラルなテーブルをご提案しております。
詳細は当社ホームページをご覧下さい。



住所 いすみ市 大原 7941
TEL 0470−62−1231
FAX 0470−62−1579
Eメール
HP http://www4.ocn.ne.jp/~yano2000/
定休日 日曜、祝日
営業時間 AM8:00〜PM5:00
交通アクセス

 取り扱い商品

無垢フロアー◇ 内装材各種 備考
ナラムクフロアー
日本・中国・朝鮮に分布し、他のオーク類に比べて柔らかく、加工性に優れていることが特徴です。特に北海道のミズナラは良材として珍重され、戦前は小樽オークと称して明治時代からヨーロッパに輸出されていたほどです。着色も塗装のくいつきも良いため、家具や内装材として古くから賞用されています。
カバザクラフロアー
カバノキ科に属し、植物学的にはサクラと何の関係もありませんが、樹肌と材の様子が良く似ている事から「カバザクラ」とも呼ばれています。カバはサクラとともに古くから日本人の生活に深く関わりのある木で、皮細工や指物などの小物のほか、床柱や上框などの内装材に使用されています。また、白く、清潔感があることから、アイスクリームの芯棒にも使われています。
姫ツバキフロアー(赤)
姫ツバキの魅力。それは不規則でゆらぎのある表情と、素朴で懐かしさが漂う独特の雰囲気です。フロアーに貼り上げれば、自然の一部をそのまま切り出したような印象に仕上げることができます。そのため、様々な空間に違和感なく溶け込みますが、自然感を巧みに採り入れたアジアンテイストのスタイルに最もマッチします。アジアンテイスト=チーク材というイメージが根強くありますが、姫ツバキは新しいアジアンテイストの空間づくりをサポートします
水目桜フロアー
水目桜は、東北以南、特に九州で取れます。水目、かば共に杢目は少ないのですが、仕上がりが良く硬目なので敷居などの内装材・家具・食器などに使われ、色合いがおとなしく、表面の仕上がりが良いのでフローリングには適しています。
メルバウフロアー
古くから太平洋鉄木という名で知られている。
重硬で赤みを帯びた暗褐色で、導管にチョークのような物質がつまって筋になっているのが特徴である。独特の雰囲気があるためか、店舗などでも良く使われています
西南桜フロアー
木目が優しく、あたたかみを持った桜系素材は明るい居住空間をご提供します
福州杉羽目板
明るい木目の人気商品。和室の腰壁、洋間の壁、天井などあらゆる場所に適応する質感。クリヤーUV塗装加工済み。
ベニヤ各種
T1、3mm〜15mm メーター板   ☆3、☆4 
針葉樹 コンパネ ラスカット パネコート
カラーベニヤ ポリベニヤ  その他各種有り
タモエコフロアー
タモはナラよりもすっきりとした力強い木目を持ち、部屋をシャープな雰囲気に仕上げます。ひまわり油を主成分とした自然塗料・オイルフィニッシュで仕上げたエコフロアーはしっとりとした質感で無垢の温もりが楽しめます。モクセイ科のタモはヨーロッパ家具を代表する木材の1つに挙げられているアッシュに近く、材の雰囲気も似ている樹種です。このタモの無垢材を自然塗料でオイルフィニッシュした「タモエコフロアー」は、自然の恵みから生まれた“呼吸するフロアー”です。
ラバーウッドフロアー
もともとは、ブラジル原産の半落葉高木で樹高20〜30mになります。ゴムの原料を採取する目的で、アジアを中心とした熱帯地方に広く植林されるようになり、現在ではその80%が東南アジアで植栽されています。
ゴムの原液(ラテックス)採取は樹齢7年から30年にかけておこなわれ、その後、樹の更新が必要になってくるため、材の有効利用として最近では注目されいる木材です。特に家具用材としては広く知られており、テーブルトップやカウンター材として使用されています。
家具/インテリア / 浴槽・内装・リフォーム / 日曜大工 / 建具 / 木材 / エクステリア・園芸 / 製作・製造業(工業) / 販売業


[企画・監修]インターネット等推進委員会
mail: info@isuminavi.jp

[本所]千葉県いすみ市大原7400-8
電話0470-62-1191 FAX0470-63-9818
[夷隅支所] 千葉県いすみ市苅谷535-3
電話0470-86-3105 FAX0470-86-5269

[岬支所] 千葉県いすみ市岬町椎木1300-1
電話0470-87-2535 FAX0470-87-6980